ニキビケアは天然クレイで洗顔から改善

泡ではなくクレイで最適な吸着洗顔するならクレイウォッシュ

ニキビ対策の重要ポインというと、洗顔ですね。

 

 

私のたどり着いた洗顔は、
泡でなくクレイで要らないものを吸着して洗い流せる洗顔です。

 

洗顔

 

なにより、毛穴の中の汚れや皮脂を落とさないと
アクネ菌を喜ばせてしまいます。

 

 

とはいえ、洗顔のしすぎは皮脂を根こそぎ落とすことになり
必要な皮脂まで無くなると、皮脂を出さなくては!
と、今度は過剰なほどの皮脂を分泌することにつながります。

 

 

クレイウォッシュの天然クレイがスゴイ!

 

 

ビーグレンのクレイウォッシュは、敏感肌でも安心して使える、
泡でなく高品質の天然クレイで汚れを吸着するための洗顔料です。

 

クレイウォッシュ

 

 

ビーグレンのクレイウォッシュは、超微粒子の天然クレイ
モンモリロナイトによって、毛穴の奥まで入り込んで
メイク汚れや皮脂、古い角質などを吸着して毛穴の外に出します。

 

 

このクレイ!

 

なんと世界中に2500種類ほど存在しているそうですが、
それらの中から一番高品質なもの、、日本のクレイを使用しています。

 

 

このビーグレンのクレイウォッシュの天然クレイ・モンモリロナイトは
スクワランやカミツレエキス、ヒアルロン酸、尿酸などを
しっかり保持したまま、お肌に入ります。

 

 

そうすると、毛穴の中に大好物(笑)の、皮脂や垢、メイク汚れ、
さらには古い角質やアクネ菌などがあるので、持っていった
美容成分を毛穴の中で手放し、汚れをつかみとる性質があるそうです。

 

 

つまり、お肌にとっては、要らない汚れを持って行ってくれ、
必要な美容成分を置いていってくれるわけですから
とっても有り難い存在ですね♪

 

 

クレイウォッシュの裏ワザ

 

 

クレイが好きな人って、クレイパックとして使ったり、
また背中ニキビやデコルテにきびにも使えるので、
顔だけじゃなくそういうところにも使っているそうです。

 

 

お風呂の中で、顔にパックして、湯船に浸かって、10分ほど
そのままの状態でいて、その後洗い流すとつるっつる

 

 

中には入浴剤として使う人もいるとか!

 

 

私には経済的に、それは厳しすぎるので(笑)、
それでも結婚式の前の数日は、ちょっときばって…

 

と言っても、顔パックして、しばらく湯船に浸かってから
湯船の中で、そのクレイを落とし、今度はしばらく
その薄い入浴剤状態(笑)の湯船の中に入ってました。

 

 

でも、エステに行くこととか考えたら、ボーナスが出た時とか
たまには、入浴剤代わりに使ってみたいです。(願望!)

 

 

そうそう!
ビーグレンでは、年に4回、セールがあるんです。

 

ビーグレンの製品は開封しなければ2年は持つそうなので
その時に、いざというときのためにまとめ買いするのも手ですね♪

 

 

ちなみに、クレイウォッシュの本製品は、こんな箱に入っています。

 

クレイウォッシュ本製品

 

 

いつか、本気のオトナ買いをしてみたい商品です!

 

   チェッククレイウォッシュの詳しい説明はコチラから読めます♪

 

 

↑ページの一番上へ戻る↑

関連ページ

ビーグレンのクレイローション
クレイウォッシュの後、潤いを与えて肌環境を整えるためのビーグレン・CLYモイスチャーローションの紹介です。
ビーグレンのCセラム
結婚式の前撮り写真撮影の時にできてしまった顎ニキビ。でもその時のメイクさんから教えてもらったビーグレンのイチオシのCセラム!即効性を実感したすぐれた修復力魅力の美容液です。
ビーグレンのモイスチャーゲルクリーム
皮脂を取り過ぎたお肌では乾燥を防ぐために、逆に皮脂を過剰に分泌しがち。そこで無駄な皮脂は要らないという宣言をビーグレンのゲルクリームでしちゃいましょう!
ニキビケアの正しい使い方動画
ビーグレンのニキビケアのクレイウォッシュやクレイローション、Cセラムなどの使い方をご紹介します。
ニキビケアで良かったスキンケア
結婚式の前撮り写真撮影の時にできてしまった顎ニキビ。その時に私が即効性のニキビケアが実感できた唯一のニキビスキンケアの方法です。