Cセラムがないと不安になるくらい気になる美容液

Cセラムの優れた修復効果を実体験してみてね♪

ビーグレンのCセラム

 

私とビーグレンの印象的な出会いとなった美容液です。

 

Cセラム

 

そう!
結婚式の写真前撮りの前夜に突然できてしまった
あごニキビをみるみる薄くしてくれた頼もしいセラムです。

 

 

もちろん、こういう効果って、その人の肌質とか
その日の体調や、食生活などの生活環境によって
効果の感じ方とかも違うとは思います。

 

 

でも、メイクさんも実感したので、
常にかかさず持ち歩いていると言っていたし、
私自身も、悩みのひとつが落ち着いたので頼りにしてます

 

 

ビーグレンのCセラム

 

 

そもそもセラムって、コスメ関係では美容液のことを
さします。

 

Cセラムイラスト

 

私の場合、即座にというと語弊があるかもしれませんが、
これまで試してきたニキビケア商品の中でも
ダントツに良い感じになりました。

 

 

黄色ニキビなら赤ニキビに、、赤ニキビなら薄くなる…
そんな感じでしょうか。

 

 

ビーグレンのCセラムは、ニキビに直接、
ポンとのせるようにつけます。

 

 

ところで、なぜこんなにもビーグレンのCセラムって
ニキビに良い感じなのか…

 

こんなに即効性があるなんて、化学薬品とかで無理やり
効果を感じさせてるのか?なんて思ったくらいです。

 

 

でも、実際には、ビタミンCが効果的に効いているという
ことらしいです。

 

 

ビーグレンの特殊な技術・QuSome(キューソーム)

 

 

ピュアなビタミンCを、ビーグレン独自のキューソームという
特殊な技術があるのですが、小さなカプセルの中に
ビタミンCをいれて、お肌の中に直接届くようにしてあります。

 

キューソーム

 

ビーグレンのニキビケア商品のトライアルを購入した時についてきた
ニキビケアプログラムのための小冊子に載っているイラストです。

 

 

一般的なビタミンCの入ったコスメだと、2/10くらいしか
お肌の中にまで届かないそうですが、ビーグレンのCセラムの
ビタミンCは、キューソーム化してあるので10/10入るそうです。

 

 

そして、皮脂をコントロールし、
無駄に皮脂が分泌しないようにしているのだとか…。

 

 

ところで、この優れたビーグレンのCセラムにも欠点はあります。

 

 

というのも、効果的なのと表裏一体という微妙なラインですが、
ビタミンCがあまりにもピュアで強いために、酸化しやすい。

 

 

そのため、Cセラムの出口の案内は特殊で、押さないと出ないよう
工夫されています。

 

 

例えば、Cセラムをチューブから出して放置しておくと
もとは透明な状態なのに、黄色くなります。

 

 

なので、朝、Cセラムだけを塗って外に出てしまうと、
場合によっては日焼けしやすくなるので、お手入れとしては
夜、寝る前につけて夜中に修復させるという感じでしょうか。

 

 

思春期ニキビや、男性の場合は、
夜寝る前にクレイウォッシュで洗顔して
このCセラムを塗るだけで十分という人も多いそうです。

 

Cセラム本商品

 

聞いた話では、思春期の息子さんがいる方が、ニキビに
悩んでいる息子さんにCセラムを使わせたら良くなったとか。

 

息子さんは、若くて皮脂もたっぷりなので、
本当にCセラムだけ。
この後、紹介する、ゲルクリームは不要だそうです。

 

 

私のようにアラサー女子の場合は、乾燥が加速してますので
ゲルクリームは必須です。

 

   チェックCセラムの詳しい説明はコチラから読めます♪

 

 

↑ページの一番上へ戻る↑

関連ページ

ビーグレンのクレイウォッシュ
ニキビ対策の基本といえば、やはり洗顔ですね。繰り返しニキビが出来るのならまず洗顔から見なおしたほうが良いかも!?
ビーグレンのクレイローション
クレイウォッシュの後、潤いを与えて肌環境を整えるためのビーグレン・CLYモイスチャーローションの紹介です。
ビーグレンのモイスチャーゲルクリーム
皮脂を取り過ぎたお肌では乾燥を防ぐために、逆に皮脂を過剰に分泌しがち。そこで無駄な皮脂は要らないという宣言をビーグレンのゲルクリームでしちゃいましょう!
ニキビケアの正しい使い方動画
ビーグレンのニキビケアのクレイウォッシュやクレイローション、Cセラムなどの使い方をご紹介します。
ニキビケアで良かったスキンケア
結婚式の前撮り写真撮影の時にできてしまった顎ニキビ。その時に私が即効性のニキビケアが実感できた唯一のニキビスキンケアの方法です。